Top
2015年
a0169647_7294074.jpg

あけましておめでとうございます。今年もどうぞ宜しくお願いします。 



a0169647_7294156.jpg
 ここ数年、義母は癌と戦っているのですが残りの人生は楽しく生きる!と 義父と旅行に出かける前に家に寄ったのが去年の9月だったでしょうか。
  二人で元気に出かけていくのをみんなで見送りました。 

 その後 義父が旅行中にデング熱にかかって 最初はみんなで え、、今はやりのデング熱?とびっくり。というのは 義母が「日本でデング熱で大変なんだってね~ 家族はみんな大丈夫?」と心配して聞いてくれていたばかりだったので とにかくびっくりしました。義父は、空港から即病院に行ってお腹に太い駐車を打たれたそうです。
 1週間ぐらいしたら治るのかと思っていたら 退院した後もかなり体調が悪かったらしく医者からは2,3年治らない事もあると言われたというので 万が一別のウィルスだったら移ると困るとエルビスも私もお見舞いにも行けませんでした。 

 その後 義母もデング熱に感染していたようで どんどん具合が悪くなり入退院を繰り返して病院側は何が原因がわからないの繰り返しで(以前医療ミスがあったので不信感でいっぱい)すぐ退院になるのですが 義母は脱水と痛みでまた入院、、の繰り返し。結局 元旦の夜に危篤の知らせがきました。 

 エルビスがすぐ病院に駆けつけたのですが 血圧が下がって酸素マスク 人工呼吸までして危ない状態だったのに 義母 生還!
 座って紅茶を飲むまで回復してエルビスに「こんな所にいたら時間がもったいないから帰りなさ~い」と言われたのでエルビス帰宅。。

 回復したら私と子供達も会いに行けるねと言っていたのですが 日曜日にまた危ないとの知らせがきたのでここ数日エルビスは実家行って義母に付き添っています。 ホスピスの話も出たそうですが 義母は家に戻りたいと希望したので家に戻り病院からは大きなベッドが支給されナースがお世話してくれているそうです。 

 確か義母はまだ64歳ぐらいなので 本当に悲しく残念でなりません。
元旦からずっと 生きること、死ぬこと、生かされていること、寿命、運命、など 答えが出ない事を考えて悶々としています。 
悶々としていたら おから〈多分)にあたって数日苦しんでぐったりでした。結構苦しかったんですけど、こんな痛み お義母さんと比べたら何でもないな、、と。 
 当たり前だけど 今日と同じ日が明日来るとは限らないんですよね、。 
 一日一日を大切にして、楽しく生きる、しかないのかな。  

 今はお義母さんが 安らかに眠りにつけるように毎日祈っています。

 

[PR]
Top▲ | by mappets | 2015-01-07 07:29
<< 今年は焼いてみました。 | ページトップ | よいお年を~! >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin